自律神経失調症

TAG
治療
村上 友斗

こんにちは!TREE(ツリー)鍼灸整骨院 亀岡店です!

本日は自律神経失調症についてまとめてみました。日常生活をするうえで多大な影響を及ぼす症状になります。

しっかり対策をとっていただければと思います。

自律神経失調症

 

このような症状でお困りではないですか?

 

  • めまい、肩こり、頭痛がする
  • 手足のしびれ、冷える
  • 顔がほてる、動悸、下痢、便秘
  • 胃の調子が悪い
  • 寝付きが悪い、夜何回も目が覚める

 

1つでも当てはまる方は、少しでも早く当院にご相談下さい!

 

自律神経失調症について

自律神経失調症という言葉はよく耳にしますが、正式な病名ではありません。だれもが何となく知っていて、何となく使っているという感じです。

自律神経失調症は、不規則な生活や習慣などによって、体を働かせる自律神経のバランスが乱れるために起こるさまざまな体の不調のことをいいます。自律神経は、心臓や胃を動かしたり、汗をかいたりなどと、生命を維持するうえで重要な体の機能をコントロールし、自分の意志とは関係なく自動的に働く神経のことです。一方、自分の意志や意識で働く神経を体性神経といいます。

自律神経には交感神経と副交感神経という2つの対照的な働きをもつ神経があり、ほとんどの器官はこの2つの神経が同時にバランスよく働いて維持されています。ところが、ストレスが心身に影響を及ぼしてくると、2つの自律神経のバランスが悪くなり、心身にいろいろな不調(不定愁訴)、例えばめまい、発汗、動悸、のぼせ、手足の冷え、不眠、食欲不振などが現れてきます。これが自律神経失調症と呼ばれているものなのです。

 

引用:医療法人 秀明会 杉浦こころのクリニック 心療内科 精神科

(https://sugiura-kokoro.com/treat/syoujyou23.html)

 

 

■自律神経失調症に対するTREE(ツリー)の治療方針

 

TREE(ツリー)独自の技術で姿勢を整えます。体をボキボキ鳴らすような施術ではなく、痛みの無い、体の左右バランスを整える施術です。自律神経失調症は、自律神経のバランスが崩れることでおこり、姿勢を正すことにより改善されます。

TREE(ツリー)は、鍼灸整骨院に運動スペースを併設しており、ある程度症状の改善がみられたら、運動療法を行います。からだを動かすことによりストレスの発散にもなり治療と組み合わせることでより効果があります。国家資格を持つ柔道整復師と、プロアスリートも担当するトレーナーが連携して、患者様のお悩み、自律神経失調症の根本改善に取り組んでいます。

運動療法

 

そして、症状が改善した後は定期的な姿勢のメンテナンスを行います。痛みがある時のように頻繁に施術を行う必要はありません。施術により正しい姿勢を体が覚えているので、以前のようにすぐに姿勢は崩れません。頻度は、体の状態によりますが、1ヶ月に一回程度を目安にしています。

また体のメンテナンスと同時に、患者様一人一人に合わせた日常動作改善や、適切な食事の取り方、適度な運動・ストレッチなどをご指導させていただきます。

常に良い姿勢を体に覚えさせることと、姿勢を崩す原因になる日常生活に対策することで、健康な毎日を実現します。

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
0771-24-7575
お気軽にお電話ください 0771-24-7575 受付時間 9:00〜20:30会員登録不要! メール予約 24時間受付